中堅・中小企業に経営戦略としてのワークライフバランスを
推進し、よりよい企業風土を構築します。

社労士法人 TiMS社労士法人 TiMS

メンバー紹介

玉坪郁子

代表社員

大阪のIT企業にて管理部、社長秘書、人事労務、採用担当課長等歴任。
在籍中に会社分割、合併、株式上場等経験し、手続き面ばかりでなく会社が変わっていく様子、
社員の揺れ動く気持ちを肌で感じる。2001年3月同社退職。
社会保労務士の事務所TiMSを設立。(2001年9月)
人事コンサルティング専門集団LLPヒューマン・アセット・マネジメントを社労士3人で設立。代表。(2005年10月)
個人事務所を社会保険労務士法人TiMSに法人化 代表。(2015年7月)

小田幸子

マネージャー

大学卒業後、専門商社で営業・企画・人材開発などの部署で10年間勤務。
在籍企業で、女性のキャリアアップと結婚・出産に限界を感じ退職。
一生できる仕事として社労士を選び、独立を目指し2011年7月に修行のためティムスへ入社。
2012年11月社労士試験に合格し、その翌月に長男を出産、2013年10月に育休より復帰。
そのころ、独立を目指し修行のためと入社したが、「独立」することと「自立」することは
違うということ、それに伴い自身が独立ではなく「自立」した自分になりたかったことに気づく。
また、これから何十年・何百年と発展し続ける企業様と関与させていただく社労士が
その個人の命の限りの対応では、社労士としての責任を果たせないと考えるようになり
チーム・組織で永久的に企業様に安心してご依頼いただけるようよう、
ティムスの一員としてやっていくことを決意。
2015年7月、代表と二人で法人化。
その後、2016年4月に2度目出産・育休、11月に復帰。

常にプロ意識を持ち、1社でも多くのお客様の成功につながる仕事がしたいと日々邁進しております!

吉田 恵

大学を卒業後、ISOマネジメントシステムのコンサルティング会社で研修企画、専門商社で国際業務を経験。
出産・育児で一度現役を退くが、再度社会に出て人の役に立ちたいと思い、社労士資格を取得。

社労士業務を始めて今年で約4年となります。(2017年現在)
顧問先様の給与計算・社会保険労働保険の手続き業務を中心に担当させていただいておりますが、
更に専門の幅を広げ、より質の高いサービスを提供できるよう努めていきたいと思います。

宗兼 好美

大学卒業後、外食産業の会社に勤め、ファミリーレストランの店長、本部の営業企画、人事部の業務などを経験。
結婚、出産を経験し、育児休業から職場復帰する。その後、育児と両立しやすい職場を求め、2016年1月にティムスに入社。
社会保険労務士資格取得を目指して、勉強中!

荒木 潤

大手携帯販売代理店にて14年間勤務し、うち8年間は店長として従事。最大25名の部下のマネジメントを経験する。

メンタルヘルスや労働条件の改善から生産性は向上する、と身をもって労務管理の重要性を感じ、社会保険労務士を目指して転職を決意。

事務的、機械的でなく、お客様のお話や心が聴ける血の通った社会保険労務士を目標に日々資格取得に向けて勉強中!

 

田川加奈子

大学卒業後、日本語学校の事務として6年間勤務し、留学ビザ申請や学校運営、プログラム企画などを経験。

自立のためにも生きがいのためにも働くことの大切さ、そして幸せに働く上での労務管理の重要さを実感。家庭と仕事との両立の難しさを感じ、国籍・年齢・性別等に関わらず誰もが働きやすい社会作りに参画したいと思い、社会保険労務士を目指して転職を決意。

自ら体現しながらワークライフバランスを推進しているティムスの理念に共感し、入社。

社会保険労務士試験に合格すべく勉強中。

玉坪 ケイ子

高校卒業後 営業事務、貿易事務、会社倒産後破産管財人の所で清算処理。
新しい会社で経理の仕事を学ぶ。退職後ティムスへ入社、現在経理と総務担当