中堅・中小企業に経営戦略としてのワークライフバランスを
推進し、よりよい企業風土を構築します。

社労士法人 TiMS社労士法人 TiMS

中堅・中小企業に経営戦略としての
ワークライフバランスと
「働き方改革」を推進し、よりよい企業風土を構築します。

代表あいさつ


玉坪 郁子

Ikuko Tamatsubo

2001年に社労士事務所を開業し、2015年に「50年後も100年後も企業と共にある」と決断して法人化し、現在に至るまで、中堅中小企業の直面する様々な問題に取り組んでまいりました。この間、労働局のあっせん員を10年務めさせていただき、労働問題の最前線の多くの事例を体感し、他山の石とする一方で、企業のワークライフバランス推進にも注力してまいりました。
この度、就任した2人の共同代表は、私自身の開業当時の年代です。彼らと共に、これまで以上に多角的に、より広範囲により深く、お客様企業のニーズにお応えし、そこに働く方々の従業員エンゲージメントを高めるよう尽力してまいります。

創業ストーリー

穂積 完聡

Sadaaki Hozumi

目まぐるしい時代変化の中で企業は急激な対応を求められ、その流れに乗り遅れた企業は淘汰されていきます。企業が夢のある将来を実現するためには、自社の中核を担うマネージャーをはじめ従業員の “人材育成” が必須です。働く環境を整備し、より高みへ成長するための教育、組織風土作り、従業員満足度向上。多くの企業がこれら課題に悩み、答えを探し続けています。
開業以来、企業に寄り添い、徹底してこれら課題解決に取り組んできました。今後も私たちは一社一社にマッチした形を一緒に模索し、様々な実践的なノウハウにより、手続きからコンサルティングまであらゆる角度から総合的にお手伝いしてまいります。

小田 幸子

Sachiko Oda

2011年に従業員としてティムスに入所し、2019年共同代表に就任するまで、チームで仕事をすることを重視し、サービスの質を高めるため、ITの活用、情報共有、業務の効率化、多様な働き方、在宅勤務など、中心となって実現してきました。そしてその間、2度の育児休業からも復帰しました。今、企業が抱える課題は多岐にわたっています。労働時間の上限規制、同一労働同一賃金、ハラスメント対策、育児・介護社員の増加対策などなど。それらの課題に対して、私には自身の実体験と実績があるからこそ、お客様と同苦し、専門家として「実のある」サポートができるのだと自負しています。今後もお客様の発展に寄与し続けられるよう尽力してまいります。

経営理念


「はたらく」が希望となり、喜びとなる社会をつくる

「はたらく」は、私たちのドメイン。
「はたらく」は仕事自体であり、働いている状態であり、働いているひとの
気持ちや環境をも含みます。
経営者、従業員、正社員、パートタイマー、テレワーク、在宅勤務、フリーランス、
派遣、男性、女性、若者、高齢者、育児中の人、介護中の人、障がい者等々、
多様化するすべての立場、属性、就労形態、価値観のもと、様々な仕事をする人たち、 仕事をしている状態を表します。
「希望」は、将来への思い、未来、目標。希望があるところには勇気も
発展もあります。そのためのコンプライアンス遵守はもちろん、
安心安全な職場環境の整備、健康経営、規則や制度の適正化があり、
そのうえで従業員エンゲージメントが醸成されます。
「喜び」は、現在、自己実現、結果。全員が最高のパフォーマンスを
発揮できたら生産性の向上、業績向上は間違いありません。
思い描いた未来が現実となるそんな幸せな社会をめざします。
どの人の「はたらく」も、その人の希望となり、喜びになる、
そんな社会をつくるため、縁あるすべての企業を、安心で安全で誇り高く
働ける魅力ある、そして業績の高い会社へ、あらゆる方向から支援していく。
それが私たち自身の「はたらく」目的です。

私たちの仕事は、「ひとの成功を応援する仕事」です

「ひと」とは、企業にはたらくひとたちであり、経営者でもあります。
「成功」とは、成長であったり、拡大であったり、満足であったり、幸せであったり、ひとそれぞれです。 そのひとつひとつの実現へ向けて様々な角度から応援する。
社長の「なりたい会社」と、社員の「なりたい自分」を様々な角度からサポートする。
それが私たちの仕事です。

行動理念


私たちは、常に感謝の気持ちをもって、挑戦し、信頼される存在であり続けます。

私たちは、常に知性を磨いて時代の変革をキャッチし、それを最大限に活用して アイデアを提供し続けます。

私たちは、常に心を込めた行動と言葉を駆使して、人間尊重の経営者と働くひとの 成功を応援し、支援します。

私たちは、常に笑顔とともに、幸福とワークライフバランスの実現を推進し、 自らもそれを体現します。

T Trust
信頼 
Try
挑戦 
Thank
ありがとう、感謝 
i Intelligence
インテリジェンス
Innovation
変革 
Idea
アイデア、考え 
M Management
マネジメント 
Mind
マインド、心 
Massage
メッセージ、言葉 
S Support
サポート、支援 
Success giving
人の成功を応援する 
Smile
いつも笑顔で 

ミッション


中堅・中小企業に、経営戦略としてのワークライフバランスを推進し、 よりよい企業風土を構築します。

会社概要


事務所名
社会保険労務士法人TiMS
代表社員
玉坪郁子
従業員数
10名
住所
〒540-0026
大阪市中央区内本町2-3-8 ダイアパレスビル本町609
電話
06-4790-8233
FAX
06-4790-8234
2001年9月
大阪市中央区淡路町にて社会保険労務士事務所TiMS設立
2010年10月
大阪市中央区内本町に移転
2014年1月
ハローマザー企業登録
2014年9月
大阪府男女いきいき・元気宣言事業者登録
2015年3月
大阪市女性活躍リーディングカンパニー認証(認証レベル★★)
2015年7月
個人事務所を社会保険労務士法人ティムスに法人化
2016年3月
大阪市女性活躍リーディングカンパニー 市長表彰優秀賞受賞
2018年3月
大阪市女性活躍リーディングカンパニー再認証(認証レベル★★)
2019年3月
穂積事務所と統合、小田幸子、穂積完聡が共同代表に就任

アクセス


〒540-0026 大阪市中央区内本町2-3-8 ダイアパレスビル本町609室

大阪市営地下鉄「谷町四丁目駅」③号出口より西へ5分、同「堺筋本町駅」⑬号出口より東へ5分。
本町通りと松屋町筋交差点(「内本町二丁目交差点」)東南角「のぞみ信用組合」東隣