会社と社員が幸せになれる「仕組みづくり」を推進し、
より良い企業風土を構築します

社労士法人 TiMS社労士法人 TiMS

サービス一覧

企業の本質的課題解決のため、労務サポート(ルール・ツールづくり)から、人事サポート(人・環境づくり)まで、「会社と社員が幸せになれる仕組みづくり」をワンストップでサポートいたします。
また、サービス提供にはさまざまな形態があります。顧問契約を中心としたトータルサポートはもちろん、経営方針や企業スタイルに合わせ部分的に、課題のみを重点的にといったサポートも可能です。
さらに業種特有の労務・人事対応も行っています。ニーズに合わせムダのない最適なサービスをお約束します。

労務サポート


社会保険関係の手続き代行

労働時間・休日管理

給与計算

労使関係

労務トラブル対応

労働環境整備

行政対応

就業規則

助成金

その他の労務サポート

人事サポート


採用

育成

評価

賃金

キャリア

各種コンサルティング

その他の人事サポート

業種別サービス


業界特有の課題や特殊な風潮、業種により問題点はさまざまです。一般的なルールでは当てはめられない、ぞれぞれの業種の特性に沿った最善の予防策・解決策をご提案いたします。

プロジェクト型サービス


変化に素早く対応できる柔軟性も企業の発展には不可欠です。急激な社会変化や会社の成長ステージ等、状況に応じて確実に課題をクリアできるよう、ニーズに沿ったプロジェクトを立ち上げサポートいたします。

“クラウド勤怠管理”導入支援サービス


本当に使える労働時間管理システムの導入と運用を、労務のプロがサポートします。 勤怠管理を切り口に、働き方改革を通じた御社の成長を支援し、エンゲージメントの向上に寄与することが目的です。
御社の働き方にマッチしたシステムの選定から、その初期設定、運用ルールの策定、実運用後のメンテナンスまで全てお任せください。長期的な視点でご提案させていただきます。

働き方改革・ワークライフバランス改善


現在の働き方を見直し、業務の効率化を図ることで、生産性向上、労働時間短縮を実現します。一時のブームに終わらせることなく、社員のモチベーションアップ、業績向上へとつなげるのが私たちのミッションです。少子高齢化で労働力人口が減少局面の時代にあって、長時間労働を解消し、仕事と育児や介護を両立しやすくすることで、社員の定着にもつながります。

就業規則等の作成・見直し


「労働基準法を守るための就業規則」から、「会社を守る、社員を守る、社員のやる気を引き出す就業規則」へ変更しませんか? 現在では、働く人が多様化しています。 多様化しているのは、その「属性」と「就労形態」と「価値観」。 また、情報機器の発達により、リスクに対するマネジメントもより重要になっています。 こんな時代だからこそ、労働契約としての効力を持つ統一的ルールを定めた就業規則の整備が必要と考えます。

CUBIC適性診断


接や勘に頼らない効率的な採用および組織活性化を支援します。経営者側は優秀な人材の確保・適材適所への配置等、採用戦略として活用。社員側としては自身の強みを知り、伸ばしていくきっかけとなります。また、パフォーマンスを最大化するためのチーム編成等、組織活性化が可能です。社員側は自身の強みを知り、伸ばしていくきっかけとなります。

採用サポート


いかに優秀な人材を確保するかは、企業にとって重要な課題の一つですが、どの業界においても人材不足は深刻といえます。良い人材の育成・定着は企業の成長にも大きく関わってきます。また、採用コストも軽視できないことから、できる限り失敗は避けたいものです。ハローワークを最大限に活用する方法、応募者を増やす工夫、求人票作成・掲出代行、適切な人材の見極め等、トータルでサポートします。

社員教育・キャリア形成


どの業界においても人材育成が会社成長のポイントであるにも関わらず、「育成のための時間が確保できない」「指導にあたる適切な人材がいない」「育成ノウハウがない」といった理由から、後回しになっている企業様。アウトソーシングなら有効かつ継続的に実施できます。また、個々の資質向上や働きやすい環境づくりといった面から、時代に即した考え方、正しい知識・ガイドライン等の全社員周知もお手伝いします。

メンタルヘルス対策


企業には、従業員が安心して安全に働けるよう配慮する安全配慮義務があります。過度のストレス等によるメンタルダウンは誰にでも起こりうることですが、症状が目に見えにくいことが問題です。まずはメンタルヘルスを正しく理解、適切な対策を講じることで、メンタルダウンを予防することが先決です。そのうえで、実際に起こった場合の対応策、再発防止策などのサポートを実施しています。

人事評価制度の設計


賃金決定のため、社員のモチベーションアップのためなど、人事評価制度の導入目的はさまざまです。評価基準も職能型・役割型・ジョブ型と会社によって異なり、時代によっても変動します。人事評価制度に正解はなく、会社方針による部分が大きいのですが、いずれにしても曖昧だった評価基準を明文化することで、評価する側の負担、評価される側の不公平感を軽減できます。また、個々の課題が明確になるため、教育ツールとしても有効です。

賃金制度設計


賃金制度は様々、そして設計がなされていない会社が多いのも現状です。人事評価制度がなくても賃金制度設計は可能です。何をものさしにするかは会社ごとで決定し、そうすることで賃金が決めやすくなり、経営者側の負担が軽減されます。払い漏れの防止や、明確化しておくことで社員の安心感にもつながります。賃金制度については、法律で縛られている部分でも多いので、正しい知識と適切な運用が求められます。

テレワークルールの構築


感染症対策やワークライフバランス向上を目的として、近年テレワークを導入する企業が増えています。しかし、想定していたルールではうまく運用できないケースや、そもそもルールを構築していないケースもあり、企業としてのリスクが高まっています。 業種・規模・勤務の形態、実態に即したルールを運用し、その会社にマッチしたテレワークを構築することで、人材の確保・定着、生産性アップが可能だと考えています。

公益的活動


「はたらくこと」に夢を描ける社会であってほしい。そんな想いから、私たちは公益的活動に積極的に取り組んでいます。派遣講師としての活動もその一つです。高校生など社会に出る前の若者を対象とした授業や自治体主催のセミナー等、「はたらくこと」に関するさまざまな情報を広く発信していくことで、「はたらくこと」=「楽しいこと」だと一人でも多くの人に知ってもらえたら――それは社労士としての希望でもあります。

大阪市リーディングカンパニーアドバイザー
メンタルヘルス促進支援員
大阪市民局主催セミナー 講師
大阪府社労士会学校特別部会 派遣講師

育休復帰プランナー(〜2019年3月)
大阪府社会保険労務士会 常任理事(~2019年6月)
大阪府社会保険労務士会 大阪中央支部 支部長(~2019年4月)

講演実績

契約の種類


すべておまかせ
トータル
顧問契約
ご相談中心
アドバイザリー
顧問契約
組合せ自由
オリジナル
顧問契約
課題別
プロジェクト
契約
手続きに特化
アウトソーシング
契約
労務サポート 社会保険関係の
手続き
-
オプション
-
労務管理
オプション
- -
給与計算 -
オプション
-
労務相談
オプション
- -
情報提供
オプション
- -
プロジェクト型
サービス

オプション

オプション

オプション
-
人事サポート 人事相談
オプション
- -
情報提供
オプション
- -
プロジェクト型
サービス

オプション

オプション

オプション
-

〇 顧問特別価格にてご提供します