会社と社員が幸せになれる「仕組みづくり」を推進し、
より良い企業風土を構築します

社労士法人 TiMS社労士法人 TiMS

メンタルヘルス対策

企業には、従業員が安心して安全に働けるよう配慮する安全配慮義務があります。過度のストレス等によるメンタルダウンは誰にでも起こりうることですが、症状は目に見えにくく、周囲からはもちろん、自分自身でも気付きにくいことが問題です。まずはメンタルヘルスを正しく理解、適切な対策を講じることで、メンタルダウンを予防することが先決です。そのうえで、実際に起こった場合の対応策、再発防止策などのサポートを実施しています。

セルフケア研修

セルフケアは、もっとも基本的な予防策です。メンタルヘルスの正しい知識を身につけ、自分自身で不調を早期発見、対応できるようにすることで、メンタル疾患に陥りにくくするという取り組みです。

社外相談窓口の設置

セルフケア研修は前提ですが、それでも社内では相談しづらいといったケースも多く見られます。その際は、社外に相談する窓口として弊社を設定いただき、社員の方から直接相談ができるようにしています。

メンタル復帰プログラム指導

通勤訓練、リハビリ出社など一般的な復帰支援プランをベースに、個々の状態や企業規模に合った適切なプラン作成をサポートします。会社と社員、双方に無理のないよう、共に考えながら復帰支援を行います。

関連セミナー

企業のための パワハラ×働き方改革対策セミナー 小田幸子が登壇します!

関連ニュース

「退職代行サービス」をご存知ですか?
働き方改革〜一億総活躍社会の実現に向けて〜
精神障害の労災認定基準に 「パワーハラスメント」を明示します

お電話でのご相談も受け付けています

受付時間 9時〜17時 (土日祝休)

06-4790-8233